演題募集・登録

演題募集・登録

演題募集期間演題募集を締め切りました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

2021年10月28日(木) ~
2021年12月20日(月)正午
2021年12月27日(月)正午まで延長しました。
2022年1月6日(木)23:59まで再延長しました。


応募方法

JSPEN2022の演題応募は、インターネットによるオンライン登録のみとなります。演題募集要項、演題登録時の注意事項、倫理的配慮、利益相反の申告などをご確認の上、下記よりご登録ください。

演題登録・確認・修正はこちらから

演題募集要項

  • 演題の応募は筆頭演者(筆頭著者)・共同演者(共同著者)ともに一般社団法人日本臨床栄養代謝学会(JSPEN)の会員に限ります。

  • シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップ、要望演題、一般演題(口演)として、臨床栄養代謝全般に関する臨床的及び基礎的研究を募集します。

    募集プログラムの詳細については「こちら」

  • 登録は未発表の研究に限ります。JSPEN2022開催時点で、他学会やJSPEN支部会で発表済みの内容は応募できません。疑義がある場合にはお問い合わせさせていただきます。

  • 演題カテゴリー及び領域をひとつ選択してご応募ください。

  • シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップ、要望演題で不採択になった場合、一般演題として採用させていただくことがございます。一般演題として採択を希望しない場合は、登録時に申告してください。

  • 一般演題の応募者の中から、主題プログラム等での発表者を選出させていただくことがございます。

  • フェローシップ賞応募に際し規定がございます。ご確認お願いいたします。

  • 応募された演題の登録内容に関する責任は、演者にあります。JSPEN並びにJSPEN2022では入力された内容に関しての責任を負いかねます。

演題登録時の注意事項

  1. 筆頭著者・共同著者全員のJSPEN会員番号を、登録時に入力いただきます。事前にご用意ください。
  2. JSPEN非会員の方は応募できません。入会手続きをお願いいたします。手続き終了時に正式な会員番号が即時発行されますので、入力ください(従来運用されていました仮番号での登録は受け付けておりません)。入会手続きは「こちら」から
  3. JSPEN2022開催時に本学会を退会されている場合は、発表できません。
  4. 応募時に登録いただきました会員情報は、JSPEN学会事務局にて現在登録中の会員情報と照合いたします。一致しない場合はお問い合わせさせていただくことがございます。会員情報はJSPENウェブサイト内マイページからご確認いただけますので、最新情報へ更新をお願いいたします。会員情報の確認は「こちら」から
  5. 倫理的配慮を登録時にお願いしています。審査が必要な研究演題では研究開始前の承認が必要です。詳しくは「こちら」から
  6. 筆頭著者の利益相反の有無についての申告を登録時にお願いしています。詳しくは「こちら」から
  7. 演題登録締切後は、新規登録・修正・削除の操作はできません。
  8. プログラム、抄録集では登録されたデータをそのまま使用します。データに誤りがあっても、そのまま公開されますのでご注意ください。
  9. 締切直前は本サイトへのアクセスが困難になることが予想されます。十分な時間的余裕をもってご応募ください。
  10. 上限文字数について、演題名は全角50文字、抄録本文は全角800文字です。
    図表は受け付けません。また、抄録本文は原則として、1.目的 2.方法 3.結果 4.結論の順番に記載してください。
    ただし、症例報告では変更していただいて問題ございません。

演題登録方法

  1. 「演題登録・確認・修正」より、演題登録システム内トップページからアカウントを作成してください。
  2. アカウントの取得後にJSPEN2022用ログインIDとパスワードが発行され、トップページ内に公募演題のボタン(演題登録・修正画面への入り口)が作成されます。「ログインID」と「パスワード」はJSPEN2022公式ウェブサイトのログインでも使用いたしますので、大切に保管をしてください
  3. トップページ内の公募演題のボタンから演題の登録や修正、追加を行ってください。演題登録期間内であれば随時可能です。複数演題の登録もこちらから可能です。
  4. 登録が完了すると演題登録番号(各演題ごとに与えられる管理番号)が自動発行され、登録完了メールが配信されます。メールに記載のURLよりログインいただきますと、ご登録いただいた内容がご確認いただけます。
  5. 登録済みの演題は、トップページ内の公募演題欄に一覧として登録番号別に表示されます。演題ごとにご登録いただいた内容がそれぞれの「PDF」から確認できます。その他の情報の確認と修正は「修正」から可能です。これらの操作は、削除を含め、演題登録期間内であれば随時可能です。
演題登録・確認・修正はこちらから

倫理的配慮のお願い

JSPEN2022では、すべての応募演題に倫理的配慮をお願いしています。症例報告等においては個人情報保護をはじめとする倫理的な配慮が施されているか否かを演者間で協議したうえでお申し込みください。また、審査が必要な演題では研究開始前の承認が原則です。なお審査機関は厚生労働省から認定を受けていることが必要です。登録時に審査承認に関する情報を入力いただきます。倫理的配慮について、詳しくは「こちら」から。

利益相反の申告について

JSPEN2022では、本学会が策定している「臨床研究の利益相反(COI)に関する共通指針」に従い、すべての発表に関して筆頭著者のCOI状態の申告と公表を求めます。

〇演題登録時の申告方法

筆頭著者のCOIの有無について、登録時に申告いただきます。過去1年以内のCOI状態をご入力ください。
別途申告書のご提出は不要です。

〇演題発表時の申告方法

筆頭著者は、過去1年以内のCOI状態を発表時にスライド上で公開してください。スライドフォーマットは以下のボタンよりダウンロードしてください。

演題情報管理に関して

登録いただきました情報は、JSPEN2022の研究発表目的以外での使用はいたしません。

採否の決定と通知について

査読結果に基づき、演題の採否と採択演題の発表形式を決定します。決定は本学術集会会長にご一任お願いいたします。なお、採否結果は、演題登録時に登録された電子メールにご連絡いたします。

演題登録に関するお問い合わせ先

第37回日本臨床栄養代謝学会学術集会 運営事務局演題係
株式会社コングレ

〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3-6-13 コングレビルディング
E-mail : jspen2022-abs@congre.co.jp

【ご連絡に際してのお願い】
新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、 運営事務局はテレワークを実施しております。 当面の間、原則E-mailでお問い合わせいただきますようお願いいたします。